トップへ » 治療について » 症例集 » 前歯2本のインプラント治療(2回法インプラント2本+チタンアバットメント+メタルボンドクラウン)

前歯2本のインプラント治療(2回法インプラント2本+チタンアバットメント+メタルボンドクラウン)

治療前症例
前歯(側切歯)2本が欠損した患者さんです。
通常両側の歯を削ってブリッジを入れますが、見た目や噛み合わせに重要な前歯4本(中切歯2本と犬歯2本)を全て削らないといけません。そこでこの方はインプラントを選択されました。

次へ

治療後症例
欠損部のスペースが狭くインプラントが難しいケースですが、適切な材料と技術を用いることで美しさと機能の両立したインプラント治療が可能です。


トップへ » 治療について » 症例集 » 前歯2本のインプラント治療(2回法インプラント2本+チタンアバットメント+メタルボンドクラウン)


PAGE TOP