トップへ » 治療について » 審美歯科 » 当院の審美治療のポイント

当院の審美治療のポイント

各分野の専門家が総合的にアプローチして最先端の審美歯科治療を提供しています。
また、美しい見た目とお口の中の健康を長く保つためには、治療後のケアが大切。どんなに優れた治療を行っても、まったくメンテナンスをしなかったら台無しになってしまいます。当院では治療内容に関わらず、定期メンテナンスなどの口腔ケアに力を入れています。

当院の審美治療メニュー
当院の院長は、審美治療に長年関わってきました。今では一般的になっているオールセラミッククラウンも、最新技術として登場したころから継続的に研究を続けています。もちろん最新素材についての情報も、つねにチェックしています。

豊富な経験と知識があるからこそ、患者さまにとって最善の審美治療が提供できると自負しています。そんな当院の審美治療メニューから、代表的なものをご紹介します。

当院の審美治療のポイント●オールセラミッククラウン
全体が陶器の一種であるセラミックで作られたクラウンです。天然の歯のような透明感があり、見た目の違和感はまったくありません。ただ非常に固いので、周囲の歯を傷つけてしまうことがある、割れやすいといった欠点もあります。

当院の審美治療のポイント●セラミッククラウン(メタルボンドクラウン)
セラミック製の歯を、金属で裏打ちしたもの。オールセラミッククラウンより丈夫ですが、歯科医師や歯科技工士の技術が未熟だと、クラウン自体が黒ずんで見えたり、歯ぐきが変色してしまったりすることがあります。

当院の審美治療のポイント●セラミックブリッジ
金歯や銀歯を白く美しい歯にしたいときに使います。透明感のあるセラミック製なので、外見からは天然の歯とほぼ見分けがつきません。

当院の審美治療のポイント●セラミックインレー
セラミック製の詰め物です。口を大きく開けると目立ってしまう、奥歯の金や銀の詰め物を、天然の歯と見分けのつかない状態にできます。

当院の審美治療のポイント●ラミネートベニア
歯の表面を少しだけ削り、そこにセラミック製のごく薄い板を貼りつけます。歯の変色にお悩みの方にお薦めの治療法です。また、貼りつける板の大きさを調整することで、歯並びの乱れも調整できます。


トップへ » 治療について » 審美歯科 » 当院の審美治療のポイント


PAGE TOP